TKC神奈川会秋期大学で巡回監査士合格の表彰がされました

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

TKC神奈川会の秋期大学に参加

10月12日、当税理士法人が加入している団体、TKC神奈川会の主催する秋期大学に参加して参加して参りました。

この秋期大学、ご活躍されている税理士や企業の方だけではなく、政治や芸能、化学・心理学など、各方面の著名な方が講演されるなど、普段の税務や会計とは違った視点の話も聞くことができる、年に一度のとても規模の大きな勉強会です。

今回は、「不易流行~変えるべきもの・変えてはいけないもの~」と題した講演会でした。

前半は税理士業界を取り巻く現状や未来への打開策について、後半はトランプ政権発足後のアメリカを中心とした国際情勢についての現状とこれからについてのお話。今の自分と今後のありかたについて考えさせられる非常に有意義な講演でした。

頂いたお話を心にとめ、一層気を引き締めて仕事に取り組んでいこうと思います。

巡回監査士の表彰式

そして講演会に先立ちまして、開校式がありました。

実は、今回こちらも楽しみにしておりました。

なぜなら、開校式で、巡回監査士試験の合格者の表彰式が行われるのですが、今回、当税理士法人は、神奈川最多の5名の合格者を輩出し、その5名が表彰されたからです。

巡回監査士とは、コンサルタント系の民間資格団体で権威のある公益社団法人全日本能率連盟の登録資格で、中小企業や個人のお客様を税務・会計を中心に支援していくための専門知識や倫理観等が必要とされる試験となっています。

(合格ラインは10%前後だとか・・・合格おめでとうございます!)

これからもスタッフ一同、お客様、地域の皆様のお役に立てるように精進してまいります。

今後ともどうぞよろしくお願いします。

(きうみ)