4月12日、上大岡にて相続対策セミナーを開催します

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

毎年恒例となっている地域貢献セミナーも今回で11回目となりました。

税務の世界では4月になると税制改正がスタートし、当社のお客様でも例年は早急に対応すべき改正内容があるのですが、平成31年度の税制改正は大きな改正というよりも相続法の改正や消費税の増税にむけた対応など小幅な税制改正とどまる予定です。

そのため今回のセミナーは、税制改正だけでなく民法(相続法)の改正を踏まえた相続対策のポイントについて取り上げさせて頂きます。民法(相続法)の改正を切り口に、「今後自宅をどう引き継いでいけばよいか?」「争族を防ぐための遺言や遺産分割とは?」など相続対策のすすめ方等をお伝えする予定です。

相続対策セミナーの内容

~平成から新元号へ~

民法と税制の改正で相続対策のここが変わる!

  • 日時:2019年4月12日(金曜日) 14:00~15:30
    ※受付開始 13:30~
  • 場所:上大岡 ゆめおおおかオフィスタワー
    ウイリング横浜12階 研修室123
  • 対象者:相続対策に興味をお持ちの方
    (当社の顧問先のお客様以外の方もご参加可能です)
  • 定員:50名(定員になり次第締め切り)
  • お問い合わせ先:税理士法人横浜パートナーズ(行政書士法人横浜パートナーズ)
    電話:045-842-1956

セミナーの主な内容は次のようなものを予定しております。
(あくまでも記載日現在で想定している内容です)

  • 民法改正で相続はどう変わる?
  • 今後自宅はどのように引継げばいいのか・・・
  • 遺産分割、遺言のポイントは??

民法(相続法)の改正を切り口に相続対策の進め方をお伝え致します。

大切なご家族の財産のこと、ぜひこの機会に考えてみませんか?

主催:税理士法人・行政書士法人横浜パートナーズ

税理士法人・行政書士法人横浜パートナーズは、事業承継や不動産を中心にした相続税・資産税に精通した税理士法人、行政書士法人です。

所得税や相続税の申告だけでなく、自社株対策などの資産税に関する提案業務については、税理士を中心にした専門チームで対応させていただいております。