医業経営情報 10月号

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

医業経営情報 10月号
 -Health Service Management Information-
当社では、クリニックや歯科医院など医療関係のお客様への情報提供として毎月、「TKC医療経営情報」をお送りしています。

◎10月号の内容

●巻頭インタビュー

「生きる力を支える」ことが超高齢社会の歯科医師の役割

●病医院訪問

病院並みの機能を備え4診体制で患者ニーズに応える

●特別企画

地域医療の受け皿担う中小病院

1)密な多職種連携と自宅を意識したリハ体制が在宅復帰を進める

2)「命のはじめと終わりを大切に」緩和ケア病棟の役割を果たす

●医療法人制度

「持ち分なし医療法人への移行」は進むか?

●経営シミュレーション

2014年診療報酬改定の影響を見る1 在宅医療編

在宅医療の効率化と説明責任が求められている

●税務

個人クリニックの税務講座2

スタッフにかかる源泉所得税と社会保険料の留意点

●人事労務
 
事例でわかる事前対策!
非常勤スタッフの人事トラブル対処法2
労働時間・年次有給休暇についてのトラブル対策

◎税理士法人横浜パートナーズ/行政書士法人横浜パートナーズ

 当社は、横浜型地域貢献企業・経営革新等支援機関として登録されています。
   
・税理士法人横浜パートナーズ http://www.officeyps.jp/
・相続、資産税相談室 http://www.officenms.co.jp/
・横浜パートナーズ・NMSグループ http://www.officeyps.com/