私たちの想い

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

お客様が安心できる相続のために

家族が亡くなった方にとって、相続のお手続きは人生で初めての経験かもしれません。

長い闘病生活を終えたなんともいえない安堵感、看病をやり切ったという気持ちとともに、心の中にぽっかりと空いた何かを抱えた日々を過ごしている…そんなご家族も多いのではないでしょうか。

病院で看取ったあとも、葬儀屋さんの手配や通夜告別式などの葬儀の手配が続きます。

親族や友人、知人にも連絡をしなければなりません。

看取ってから1週間、あっという間の出来事です。
夢でも見ている気分…そんな言葉がぴったりかもしれません。
そんな慌ただしい日々が過ぎ、一息つく暇もなく、今度は相続手続きが待っています。

年金や健康保険など役所関係の届け出、生命保険の手続きなども必要です。
預金の解約手続きをしないと生活費にも困窮します。

そして、遺産分割です。家族全員でそろったときに話を切り出します。
全員納得した分割ができるのだろうか…不安は尽きません。

さらにもう一人の相続人である国への納税も待っています。
10か月、相続税の申告期限です。

長くて短い1年です。

やっと相続の手続きもひと段落…これで安心、やっと私の役目も終わる…

相続人代表の方の顔に安堵の表情を見ることができる瞬間です。

もちろん、相続が発生した後のお仕事だけではありません。
亡くなる前の対策のときから関わらせていただくときも同じ気持ちです。

相続準備のお仕事では、これで相続という最期のときを安心して迎えることができるという安堵の瞬間が私たちのゴールとなります。

私たちはこの瞬間のために仕事をしています。

お客様の安心できる相続のために…それが私たちのミッションなのです。

横浜の相続税申告、相続税対策や事業承継なら税理士法人横浜パートナーズ・行政書士法人横浜パートナーズへ。横浜から横須賀、逗子、藤沢等も対応します。初回の面談は無料。横浜市港南区の税理士、行政書士です。

50年続く企業をつくるお手伝いをしたい

税理士法人横浜パートナーズは1966年に中村明税理士が創業しました。

2016年創業50年を迎え、50年企業の仲間入りをしました。

新たに起業しても10年で9割、30年でほぼすべての会社が廃業や倒産するといわれています。そんな中で50年もの長い間事務所を継続することができたのは顧問先のお客様や提携先、地域の皆様の支えがあったからと思っております。

次の50年に向けて、次は100年企業を目指して1年1年、1日1日の仕事に取り組んでまいります。

そして、同じように50年、100年企業を目指す企業経営のご支援をしたいと考えております。

50年企業になるためには、財産の引き継ぎや後継者問題など事業承継に関する様々な課題がでてきます。もちろん、後継者が承継したくなるような強い会社を作っていかなければなりません。

横浜パートナーズは、自分たちの経験や反省も踏まえて、50年企業を目指す創業者や後継者のご支援を全力で行っていきます。

当社の顧問先の中から1社でも多くの50年企業、100年企業が生まれることを目指して、これからも会計、税務を中心にした経営支援サービスを向上させていきます。

横浜市港南区の税理士法人横浜パートナーズです。相続税や相続対策、事業承継に強い税理士法人。TKCシステムと月次巡回監査で会社を強く、生活を豊かに!